一人暮らしの家電の選び方について紹介!予算を抑えてコスパ重視ならレンタルもおすすめ

一人暮らしの家電の選び方で知っておきたいこと

特に初めての一人暮らしだと、どの家電を買えばいいか迷ってしまう方もいるでしょう。家電は生活に必要不可欠なアイテムです。コスパのよさや予算を考慮したうえで、満足いくものを選ぶ必要があります。

この記事では、一人暮らしの家電の選び方について解説するので、ぜひチェックしてみてください。

予算に合った家電を選ぶために押さえておきたいポイント

家電は生活するために必要不可欠なアイテムです。しかし、洗濯機やテレビなどを一気に揃えるとなると、まとまった資金が必要になってきます。

ここでは、家電の購入に必要な予算について解説します。どれくらいの初期費用が必要なのか、相場はどのくらいなのか紹介するので、家電の選び方を知る前に、ぜひチェックしてみてください。

必要な家電と初期費用

initial cost

一人暮らしで家電を揃える場合、必要なものは何でしょうか。ここでは「最低限用意したい家電」「あると便利な家電」それぞれを紹介し、初期費用についても解説していきます。

最低限用意したい家電

・冷蔵庫:食材を買って、ストックしておくために必要です。特に夏場は食材が傷みやすいため、自炊をするしないにかかわらず用意しておきましょう。

・洗濯機:衣類やタオルなど日頃から使うものは汚れていくため、すぐに洗えるよう洗濯機が必要になります。

・電子レンジ:一人暮らしだと、お弁当や冷凍食品で食事を済ませるケースも多いです。そのため、温めや解凍のできる電子レンジがあると重宝します。

家電はメーカーにより値段が異なりますが、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの3つを購入する予算は5~7万円ほどを目安に考えておきましょう。最低限の機能がついているものなら安く済みますが、高性能な家電を選ぶとその分費用がかかるため、自分のほしい機能と予算を考慮して選ぶことが大切です。

あると便利な家電

・テレビ:バラエティやニュースなど、テレビ番組をよく視聴するという方はもちろん、ゲームをする方も買っておきたい家電です。

・炊飯器:自炊する場合には持っておきたい家電です。多く炊いておけば余った分を冷凍して保存できるため、節約にも貢献してくれます。

・電気ケトル:スイッチを入れて待つだけなので、やかんでお湯を沸かすよりも効率的です。インスタントラーメンやインスタントコーヒーなどが好きな方は、あると役立ちます。

このほかにも、掃除機やドライヤー、アイロンなどもあると便利です。

こういった家電まで揃えると、家電だけでも15~20万円程度の初期費用がかかります。また、エアコンのついていない物件であれば、設置のための工事費も含めてプラスで5万円程度必要になります。

家電の相場についてさらに詳しく解説

market price

家電とひと言でいっても、メーカーや機能によって価格が異なります。ここでは、上記で挙げた家電の相場を個々に見ていきましょう。

冷蔵庫

冷蔵庫はサイズによって金額も変わってきます。自炊をしないのであれば100lほどのものがおすすめで、2万円前後で購入できます。自炊をするのであれば200lほどを目安に選びましょう。200lの冷蔵庫は3~5万円程度が目安です。

洗濯機

一人暮らしであれば、容量は5~6kg程度のタイプがおすすめです。容量や機能によって変わりますが、およそ3~5万円が一般的な相場になります。

電子レンジ

電子レンジだけの機能がついているものであれば、1万円以下で購入可能です。パンをよく食べるという方は、トースターを別で買うよりも、トースト機能がついた電子レンジを購入するほうが便利です。その場合、少し価格は上がりますが1~2万円ほどで購入できます。

テレビ

液晶テレビは、一人暮らしなら19型程度のサイズがおすすめです。価格は3万円前後を考えておきましょう。

炊飯器

一人暮らしであれば、3合炊きの炊飯器がベストです。3合炊きであれば5千円前後で購入できます。

電気ケトル

電気ケトルは、3~5千円ほどで購入できます。お湯を沸かす機能さえついていればいいという場合、さらに安く購入できる場合もあります。

上記でお伝えした相場は、一般的なものになります。機能やサイズによって価格は変わるので、家電の選び方の一つの目安として知っておくとよいでしょう。

住む部屋の広さや使用頻度などを考慮して、予算に合った家電の選び方を意識することをおすすめします。

コスパのいい家電を選ぶなら!電子レンジ・エアコンの選び方を解説

一人暮らしでの生活に必要不可欠な家電。機能や金額が様々で、家電の選び方がわからない、迷ってしまうという方も多いはずです。予算内でできるだけいいものを選べるよう、家電の選び方を知っておきましょう。

ここでは、電子レンジとエアコンを例に挙げて、どのような点に着目すればよいのか、家電の選び方について解説します。

電子レンジの選び方

microwave

料理の温めから冷凍食品の解凍など、様々な用途で活用できる電子レンジ。特に一人暮らしともなると、電子レンジにお世話になる方も多いのではないでしょうか。しかし、価格だけで電子レンジを選ぶと「思っていたものと違った」と後悔するかもしれません。

電子レンジを選ぶ際は、以下のポイントを意識しましょう。

機能で選ぶ

電子レンジには、「単機能」と「多機能」の2種類があります。単機能は温めのみできるもので、価格も数千円とリーズナブルです。買ってきたお弁当や冷凍食品などを温めるだけに使うのであれば、単機能の電子レンジで十分です。

多機能の電子レンジは、調理やお菓子作りにも使いたいという方におすすめです。

大きさで選ぶ

電子レンジは小さな家電ではありません。設置する場合は、放熱のためにある程度のスペースを空けておく必要があります。購入前に設置場所をしっかりと決めて、サイズを測ってから選びましょう。

また、サイズだけでなく扉にも注目しましょう。扉には横開きと縦開きのものがあり、横開きのものの方が安い傾向にあります。横開きの電子レンジを選ぶなら、設置場所の左右に開閉を妨げるものがないか確認する必要があります。

テーブルで選ぶ

電子レンジには「ターンテーブル」と「フラットテーブル」があります。回転させて温めるターンテーブルの方が安価ではありますが、掃除に手間がかかります。一方フラットテーブルの電子レンジは、お手入れしやすいのが魅力です。ただし、その分価格は高めになります。

家電の選び方に悩んだ場合は、生活スタイルやどのような部屋に住むのかを整理しておくことが大切です。そして予算やコスパも意識したうえで、自分に適したものを選びましょう。

エアコンの選び方

conditioner

エアコンは、部屋で快適に過ごすうえで必要なものです。一人暮らしで住む家を決めた際、備えつけのエアコンがあればいいのですが、なければ自分で購入しなくてはいけません。エアコンを買うとなると、工事費も必要なので大きな出費になります。

長く使うものなので、納得のいくものを選びたいところです。エアコンを購入する場合は、以下のポイントを意識しましょう。

タイプで選ぶ

エアコンには壁掛け以外にも「窓用」「置き型」と3種類のタイプがあります。壁掛けは一番オーソドックスで、天井近くに設置するタイプです。使いやすいタイプにはなりますが、設置には工事が必要となります。

窓用と置き型は工事不要で、すぐに使用できます。工事ができないお部屋におすすめのタイプです。

部屋の広さで選ぶ

エアコンは、製品によって適切な広さが決まっています。10畳の部屋なのに、6畳用のエアコンを設置してしまうと、空気を行き渡らせるまでに時間がかかり、余計に電気代がかかってしまう可能性もあるのです。自分の部屋の広さに合ったものを選ぶようにしましょう。

機能で選ぶ

エアコンはメーカーや製品ごとに機能が異なります。室温センサーで温度を自動で調整してくれる、運転後にエアコンの内部を掃除してくれる、除湿の運転にも強弱があるなど、特徴は様々です。掃除が苦手という方は運転後に掃除してくれるものを、ウィルスが気になる方は室内の空気をキレイにしてくれるものといったように、自分が何を重視しているかで選びましょう。

エアコンは大きな買い物になります。機能やサイズを調べて、一人暮らしの生活環境に合ったものを選ぶのがおすすめです。

一人暮らしで家電の選び方にお悩みの方へ!予算・コスパを気にするならレンタルもおすすめ

一人暮らしをはじめる際は、どうしても様々な初期費用がかかってきます。特に家電を揃えるとなると多くの費用が必要なので、家電の選び方をしっかりと考える必要があります。

予算が少ないという場合は、家電のレンタルサービスを活用するのもおすすめです。一人暮らし用の家電をお求めなら、ぜひRENTAL-Kをご利用ください。RENTAL-Kは、学生・単身者・高齢者住宅向けの家電レンタル専門店です。基本的な家電のセットなどもご用意しているので、家電の選び方にお悩みの方も気軽にご利用いただけます。

月々の支払いで家電をレンタルできるので、初期費用を抑えたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

一人暮らしで家電の選び方にお悩みならRENTAL-K

会社名 株式会社カンダ
店舗名 RENTAL-K
運営統括責任者名 神田 嘉寛
店舗住所 〒963-0551 福島県郡山市喜久田町菖蒲池22−264 安藤第3ビル 2F
TEL 問い合わせ電話番号:0120-088-668
メールアドレス mail@rental-k.co.jp
URL https://www.rental-k.co.jp/